Netellerの口座を持つ世界中の友人知人と、口座同士お金のやり取りをすることができます。

EメールアドレスだけでNeteller口座への送金が可能です。

未認証口座の場合は1回しか利用することができませんが、口座認証手続きが済んだあとは回数の制限なく利用できます。

目次
  • 手数料について
  • 限度額について
  • 個人間送金をする手順
  • 個人間送金の状態 完了と保留について
  • 手数料について

    個人間送金の処理手数料は送金金額の1%で、最大額が$10(相当額)に設定されています。

    相当額、となりますので、円口座の場合にはドル円のレートを参照して手数料が計算されることとなります。

    例として50,000円を個人間送金する場合には、送金額の1%に当たる500円が手数料として掛かることになります。

    手数料の最大額が設定されていますので、個人間送金の資金額が大きい場合には$10(相当額)を超えて手数料が課せられることはありません。

    例えばドル円レートが120円の時、200,000万円を個人間送金する場合には1%に当たる金額が2,000円となり、最大額の$10(1,200円)を超えています。

    その場合、$10(1,200円)が手数料になります。

    また、受取先の口座で利用している通貨が、送金元の口座で利用している通貨と異なる場合は、受取人側に為替手数料がかかります。

    為替手数料は通常口座とVIP口座で変わりますが、通常口座であれば3.39%の為替手数料になります。

    口座毎の為替手数料についてはこちらからご覧いただけます

    限度額について

    送金できる金額の上限は口座の認証状態によって変わります。

    送金側口座、受け取り側口座のそれぞれが、認証済か未認証かによって利用できる上限が変わりますので注意が必要です。

    2016年現在、未認証口座での個人間送金は以下のように制限されます。

    円口座の場合、

    • 送金 12,500円
    • 受取 37,500円

    ドルの場合には、

    • 送金 $100
    • 受取 $300

    円口座での利用では、ドル円レートに左右され、金額がその都度見直される傾向にあります。

    ドルでの金額を目安に、ドル円レートと参照していればおおまかな金額を把握できると思います。

    未認証口座の制限につていはこちらからご覧いただけます

    認証済み口座の個人間送金における上限金額は

    円口座ドル口座
    最低金額625円$5
    1回あたりの限度額625,000円$5,000
    24時間の限度額1,250,000円$10,000
    7日間の限度額2,500,000円$20,000
    30日間の限度額6,250,000円$50,000

    こちらも、円口座の場合にはドル円レートによって上限金額の見直しがされる場合があります。

    ドルでの上限金額をベースに考えておけば間違いはないでしょう。

    また、NETELLERのサポートを利用し、随時最新の情報を得ることもできます。

    NETELLER公式サイトのFAQなどから上限金額の一覧を確認することができますので、最新情報が必要な場合にはすぐに参照することができます。

    NETELLERのFAQやサポートに関してはこちらからご覧いただけます

    限度額に設定されている期間のローリングリミットについて

    期間ごとの限度額については、ローリングリミットが適用されています。

    例)「24時間の限度額」の場合

    • 3月1日の21時00分に600,000円の個人間送金をした場合
      • 3月2日の21時00分までは限度額の残り625,000円の個人間送金が利用可能
      • 3月2日の21時01分からは限度額の1,250,000円まで個人間送金が利用可能

    個人間送金を利用する上で、期間毎の限度額が細かく設定されています。

    上限に近い金額の送金を予定している場合には、利用する期間の限度額に注意が必要です。

    個人間送金をする手順

    個人間送金01

    口座管理画面の画面の[個人間送金]の表示をクリックします。

    セキュアIDの入力

    個人間送金02

    セキュアIDを確認する画面が表示されます。

    口座を開設した際に発行された、数字6桁の番号を入力します。

    万一分からなくなった場合には、[セキュアIDのリセット]から再取得できます。

    セキュアIDの入力が必要なのは、口座にサインインしたあと初回のみです。

    以降サインアウトするまでの間、個人間送金の処理にセキュアIDの入力は不要となります。

    [続行]をクリックして手続きを進めます。

    送金先と金額の指定

    個人間送金03

    個人間送金の詳細を入力します。

    メールアドレスの指定

    初めて送金する受取人の場合は、「新規の受取人」からメールアドレスを入力します。

    受取人のNeteller口座に登録されているEメールアドレスを入力する必要があります。

    以前に個人間送金をしたことのある受取人のEメールアドレスは、「連絡先」に保存されています。

    「連絡先」を選択すると一覧より選択することができます。

    保存されるEメールアドレスは10件までとなり、それ以降に利用したメールアドレスがある場合には上書きされていきます。

    金額の指定

    送金したい金額を入力します。

    口座の通貨が日本円の場合には、

    • 最低 625円
    • 最高 625,000円

    となります。

    詳細については、本ページの【認証済み口座の個人間送金における上限金額は】にてご確認いただけます。

    限度額は通貨によって異なり、金額入力欄右側の「通貨」を変更すると、送金できる最低~最高金額が金額欄の上に表示されます。

    送金する通貨の選択

    送金側で利用している口座の通貨と、受取側で利用している口座の通貨が異なる場合でも個人間送金はできます。

    その場合には、Netellerのその日の通貨レートに為替手数料が加算されて換算されます。

    口座毎の為替手数料についてはこちらからご覧いただけます

    為替手数料は受取側に発生し、手数料を差し引いて送金されますので、通貨が異なる場合には注意が必要です。

    メッセージを送信することもできます

    受取人へ向けて、メッセージを送信することもできます。

    メッセージがあれば入力することができますが、不要な場合には空白のままで処理を進めることができます。

    送金内容の確認

    個人間送金04

    送金先と金額の指定を完了し、【続行】をクリックすると確認画面になります。

    • 送金額
    • 手数料
    • 送金先のメールアドレス
    • 送金する通貨

    上記の内容をよく確認し、個人間送金を完了させます。

    送金先を間違えてしまうことはもちろんですが、送金する通貨を間違えないように注意が必要です。

    通貨を間違えた場合には、送金される資金が大きく変わります。

    例えば、10,000円の送金をしたい場合に通貨をUSDで設定していると、$10,000の送金となってしまいます。

    円換算した場合には桁が2つ変わってきますので、選択や確認は慎重に行います。

    個人間送金の状態 完了と保留について

    個人間送金が完了しました

    個人間送金が成功した場合には、NETELLER登録メールアドレス宛まで成功した旨の通知が届きます。

    この場合には受取側で送金資金の受領が完了していることになります。

    送金が保留になる場合もあります

    個人間送金14

    受取人のNeteller口座が無い場合、または口座が凍結されているなど、なんらかの理由で利用できない場合などは個人間送金の処理が保留になります。

    送金された資金も、受け取り側の承認を得るまで30日間の保留となります。

    個人間送金の有効期限が切れました

    受取側のEメールアドレス宛てには、NETELLERより送金の受け取り方法についての説明が記載された案内が送信されています。

    30日間を過ぎても承認されない場合には、有効期限切れとなり資金は送金側の口座へ返却されることになります。

    送金をキャンセルしたい場合には

    個人間送金が保留中の場合には、キャンセルをすることも可能です。

    個人間送金10

    口座管理画面の【履歴】より口座履歴へアクセスします。

    取引ステータスが【保留】になっている個人間送金を選択します。

    個人間送金11

    キャンセルしたい個人間送金の取引内容を確認し、【キャンセル】をクリックして手続きを進めます。

    個人間送金12

    上記画面で【はい】をクリックすると、対象の個人間送金はキャンセルが確定となります。

    キャンセルの確認には

    個人間送金15

    個人間送金をキャンセルした場合には、NETELLER登録のメールアドレス宛まで通知が届きます。

    また、口座管理画面の【履歴】より取引ステータスを確認することもできます。

    個人間送金13

    • 入金額の100%が証拠金ボーナスになる
    • 取引するたび証拠金ボーナスがどんどん増える
    • 最大レバレッジは888倍
    • 増えたボーナスだけで取引可能
    • 業界大手で安心の入出金
    海外FXならボーナスだけでも取引できるXMがおすすめです

    公式サイトへアクセスして豊富なボーナスを確認できます

    XMの詳細はこちらでも確認できます

    低スプレッドブローカーでもボーナス
    スプ0.0~の口座でボーナスまで獲得できるMyfxMarkets

    自動売買でも人気のブローカーについて詳細を確認できます